恋は生まれるのか?

SNSは、ソーシャルネットワーキングサービスを略した言葉です。人と人との繋がりを目的としていて、知り合いから知り合いへと人の関係を繋げていくことになります。

つまりは、会話を基に人と人とを繋げて行くことになりますが、ほとんどのSNSは会員制になっています、入会するときには紹介者がいなければ入会できないという場合もありました。その閉鎖性が評判を呼んで、人気になってきています。

SNSではメールを使っての会話が中心になります。一対一での会話というより、掲示板やブログを通してコメントや感想を書き込むことで、だんだん仲間を増やしていくという形式です。始めから、大きな仲間に入るということではなくて、個人のブログにコメントや感想をを書き込んで、そこで一対一の友人になって、それから他の人とメル友などで付き合いを大きくしていくということです。

友人として無理強いせずに、あなたの気に入ったブログや興味が一致することに対して、コメントを書き込むなどして、だんだんと仲間になっていくことが大切です。さらに、あなた自身でもブログを立ち上げて、コメントなどを書き込んでもらうような関係になるのも、仲間が早くできることになると思います。

あなたの趣味で盛り上っていけば、楽しさも大きくなっていきます。そのうちにメル友の付き合いが始まっていけば良いことずくめになります。SNSがきっかけとなって恋人になりましたとか、夫婦になりましたとかいう話も聞いたことがあります。そんな出会いもあると思います。

このページの先頭へ